FC2ブログ

future 

絵置き場

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 07-GHOST

神の終焉を 

2010/01/08 Fri.

22-1-6

「アヤたんのためなら、俺、頑張っちゃうよー♪」
「貴様は戦場でしか役に立たぬからな」
「∑ヒドっ!!!」


某所に書き込みしてきました!今年初の自分絵(笑)
07-GHOSTってまだまだマイナーな感じなのですが、KYなので合えて!!(爆笑)
毎回悩む影付けが上手く行ったような気がします!

2010/1/6/paintBBS
スポンサーサイト

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: Lアザリアの華(アヤナミ家族物語)

アヤナミ様だって構って欲しいのです 

2009/11/18 Wed.

2009-11-18

(・・・ねぇねぇ・・・)


口に出してはいないが脳内に響くアリシアの声


(アレは何のアピールなの?ユッキーナ)(滝汗)
(私なら優しく受け止めてやる・・・の精一杯の表現なのでは?)



ユキナミも口に出しては居ないが、二人は会話をしていた


(まぁ・・・無言のアピールというのは、アヤヤらしいけど・・・)
(嘆くな、クールな参謀長の精一杯の愛情表現なのだ)



(いや、だって~~、傍からみたら怖いよ!!セリっちゃんも固まってるじゃん!!)


(セリシア様は反応に困っているのではなくて・・・)


『うぅ・・・私の眼鏡・・・。。。。。』(葛藤中)


(え?!むしろ、抱きついたいけど、抱きつけないの葛藤中なの?!
(セリシア様に普通の常識が通用すると思うな、アリシア・・・)
(えぇー!言い切ったよ?!ユッキーナ!!!)



二人の漫才のようなやりとりに、子供達は呆れるばかりであった
-- 続きを読む --

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: Lアザリアの華(アヤナミ家族物語)

雪の季節 

2009/11/06 Fri.

2009-11-5

2009-11-6


私が参謀長官に就任して間がない時
とある任務にて第七区へ――

丁度、雪が降る寒い日のことだ

その帰り道にてセリシアと出会った―――





『貴方達の絆は、まだ切れていませんよ?』


「――司教が何故、こんな山の中に居る」
『諦めないで下さい』
「貴様……質問に答えろ」
『私は、“ユキカゼ様”に聞いています』


私とセリシアの周りには、横たわる人がまばらに…
私の下にはユキカゼが眠っていたが
白い雪が赤く染まっていく…


(気配に気付けても、この雪の中では視界が悪い)
(ユキカゼが私を庇って負傷した…。)


『――刺客に襲われたのですね』
「貴様…何故、ユキカゼの名を…」
『“声”が聞こえたのです。
 我が身に変えてもアヤナミ様をお護りする、と…』
「…」
『貴方はどうしたいのですか?』
「――私は…」


(神を信じぬ私に、救いや助けなどいらぬ)
(だが…)
-- 続きを読む --

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 07-GHOST

真実の先に、少年は何を見る 

2009/09/16 Wed.

07-GHOST集合絵

真実の記憶を取り戻すため

少年は行く

世界の果て-ゼーレの地-へ


2009/9/15/Az Painter2
-- 続きを読む --

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 07-GHOST

アヤナミ参謀長官は意外に律儀なのです(4コマ) 

2009/09/11 Fri.

07-GHOST 4コマ漫画

つまり

クロユリ中佐の悪食を知っていれば、毒など合っても平気だと…(爆)

2009/9/11/Az painter2
-- 続きを読む --

edit

CM: --
TB: --

page top

2018-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。